思ってもみなかった意外な発言を霊視鑑定

長いこと待ちわびでいた彼から
半年ぶりに電話がかかってきた。

本当はうれしかった。

でも、素直になれないあなたが
出てしまった。

「一体、何の用なの?今ごろかけ
てきても遅いわよ」

彼が激怒。また長い断絶と沈黙。
何かが上手く行きかけると突然
まるで、自分で自分の首を絞め
るかのように、思ってもみない
意外な言葉を口走ってしまう。

なんで私あんなことを言ってし
まったのかしら。

後悔。自己嫌悪。遅すぎる反省
言葉は言霊とも言い、霊的な性
質を有しています。思ってもい
なかった言葉を感情的に口走る
自分がいる、という場合、あな
たの背後に、憑依霊の作用=そ
の悪質な悪さを想定すべきであ
ります。

あなたに訪れる筈の幸せの予兆
を直前で、すべてぶち壊しにす
る悪質な憑依霊が確かに存在し
ているのです。憑依霊は潜伏し
宿主であるあなたに寄生、普段
は姿を現さず、従って、何かに
憑依されていることに無自覚な
ことのほうが多い。

逆に彼の側にも同じことが起き
ている場合もある。憑依霊の存
在は、きちんと霊感霊視によっ
て突き止め、起きがちな未来の
出来事につき、あらかじめきち
んと対策を打っておくことが極
めて重要です。

自分が自分で自己コントロール
できない、思ってもみない言動
を取ってしまい、あとで後悔す
ることが多い・・・こういう場
合は、隠れた霊的原因を探って
みる必要があり、とりわけ目に
見えない世界、憑依霊の存在を
考慮に入れ、きちんと霊的対策
を打っていかねばなりません。

サブコンテンツ

アクセス

このページの先頭へ